肩こり解消研究所

簡単そして肩こり解消効果抜群!誰でも出来る究極の解消法

腰痛改善 腰痛解消

【新幹線などの長距離移動の腰痛を和らげる!】試してほしい腰痛対策グッズ4選

腰痛や肩こりなどで新幹線などの長距離移動が、

憂鬱になる方はけっこう多いのではないでしょうか。

デスクワークやパソコン作業と同様に長時間同じ姿勢でいるのは非常につらく、

首や肩、腰などに大きな負担をかけてしまいます。

スポンサードリンク

しかし、新幹線内などの中では大きく身体を動かす事もできません。

そんな状況の時に負担を減らすのに役立つのがクッションなどのグッズです。

今回は新幹線などの乗り物で負担を軽減するグッズを紹介します。

①新幹線などの移動はなぜ腰痛になりやすいのか

移動中の自分で座っている姿勢がどんな状態なのかおわかりでしょうか。

スマホなどの使用で顎が前に出る姿勢、お尻を前に出して後ろにもたれかかる姿勢、

よくやっていませんか?

これらの姿勢は筋肉の活動が少なく楽でよく行ってしまいますが、

この不良姿勢が腰痛や椎間板の負荷を増やしてしまうのです。

①-1 座る姿勢はこんなに椎間板に負担がかかっている

座っていると楽だと思っていませんか?

実は座っている姿勢は正しい立位姿勢と比べて負担が椎間板にかかっているのです。

立位姿勢を100%とすると座っている姿勢は椎間板にかかる負担は1.4倍くらいかかります。

この数字を見ただけでもかなり負担がかかっているのを分かっていただけますよね。

さらにスマホやタブレットなどで前傾姿勢になるとさらに負担が増加し、

約1.85倍の負担がかかります。

特に新幹線などの移動時間中のスマホ操作は、

腰に大きな負担を掛けてしまう場合があるので注意が必要です。

しかし、いくら正しい姿勢で座っていても、

長時間座る姿勢を続けていると筋疲労で姿勢が崩れてきます。

疲れてきたなと思ったら身体を少し動かしたり、姿勢を変えるなどしてリラックスしましょう。

スポンサードリンク

②新幹線などの移動におすすめの腰痛対策グッズ

②-1 エクスジェル たび・ざぶL

薄手で折りたたむことができ、持ち運びがしやすいグッズです。

中に入っているジェルがお尻への負担や乗り物による振動を減らしてくれます。

口コミを見てみると振動を吸収してくれるおかげで、

乗り物酔いの緩和に役立った人もいるようです。

②-2 トラベルクッション ボーダークラウド

取り外しが可能で、さらに上部のクッションで首の当たる部分が調整出来るので、

首への負担を軽減できます。

いつも寝る時に首を痛めてしまう事が多い人におすすめのグッズです。

②-3 MOGU ポータブルネックピロー

パウダーピーズの感触が心地よいネックピローです。

このグッズは寝る時の首の補助だけでなく、

背中に敷く事もでき、姿勢が安定し背中や腰への負担を和らげる事もできます。

②-4 アルインコ ごるっち

長時間同じ姿勢を取り続けていると血行が悪くなり肩こりや腰痛を引き起こします。

そんな症状を緩和するのにはマッサージも有効です。

このグッズはコンパクトでどこにでも持ち運ぶ事ができ、手軽に使用できます。

まとめ

いかがでしてでしょうか。

新幹線などの長時間の移動などで腰痛がつらい方は多いと思います。

しかしグッズを使用するだけでも、身体への負担はだいぶ軽減されます。

移動で腰痛などの症状などがさらに悪くなってしまうと、

その後の予定などに悪影響がでてしまう恐れがあります。

そうならない為にもグッズを上手に活用して身体への負担を減らしましょう。

こちらの記事もおすすめです。

【めっちゃ効く~!?】試してほしい肩こり解消グッズ情報

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

-腰痛改善, 腰痛解消
-, ,