肩こり解消研究所

簡単そして肩こり解消効果抜群!誰でも出来る究極の解消法

腰痛改善 腰痛解消

【妊娠中のやっかいな腰痛を緩和するためには!?】妊娠中におすすめの腰痛予防・対策グッズ

妊娠中の腰痛がとてもつらい・・・・

妊娠をすると体調の変化もあり、身体に負担がかかる事も多いと思います。

お腹が大きくなるにつれ、姿勢はくずれ腰の負担は増えるばかり。

スポンサードリンク

薬や湿布などに頼りたいが、

妊娠中は種類によって薬や湿布も使用できないのではないでしょうか。

今回はそんな妊娠中のつらい腰痛を緩和するグッズを紹介します。

①妊娠中の腰痛予防、緩和や対策はどうすればいいの

妊娠するとホルモン分泌の影響やお腹がだんだん大きくなるにつれて、

腰を反らせたような姿勢になってしまい、腰痛を引き起こしやすくなります。

ではこういった原因の腰痛を緩和させるためにはどうしたらよいのでしょうか。

①-1 身体を冷やさないようにする

身体が冷えてしまうと血液循環が悪くなり、腰痛を引き起こす原因となってしまいます。

身体を冷やさないように衣類や腹巻などの調整、

入浴はシャワーだけで済ませるのではなく湯船につかりじっくり身体を温めましょう。

①-2 負荷が軽めの運動を取り入れる

運動をする事は筋肉のこりほぐしや血行改善にも効果的です。

身体に無理のない形で運動を行いましょう。

ウォーキングやストレッチ、マタニティヨガなどの動画などを参考にして行うのもおすすめです。

がむしゃらに行うのではなく自分の体調と相談しながら行ってみてください。

①-3 骨盤ベルトを使用してみる

ちょっと腰痛がつらいという場合は、骨盤ベルトを使用するのも一つの手です。

正しく装着して骨盤を固定することで、ゆるみやゆがみを防ぐことができます。

スポンサードリンク

②妊娠中の腰痛を緩和するおすすめグッズ

②-1 トコちゃんベルト2

口コミ数の数を見ても分かるように多くの妊婦さんから支持を受けている骨盤ベルトです。

どうしても腰痛がつらい方は使用してみてはいかがでしょうか。

妊娠中だけでなく、産後も骨盤を安定させるために使用できるたいへん便利なグッズです。

②-2 妊婦帯 2枚組 るんるんセット

お腹の冷えは血行不良になり、腰痛を引き起こす原因となってしまいます。

まずはお腹や腰回りを妊婦帯で冷やさないようにしましょう。

値段も安価なのでおすすめですよ。

②-3 マタニティビクスDVD

動き自体は簡単ですが、ゆったり動くヨガと違ってリズムに乗って体を動かします。

脂肪を燃やすというパートがあるので、

腰痛だけでなく体重がちょっと増えてきて困っている方にもおすすめしたいDVDです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

妊娠中の腰痛は身体の変化、運動不足や冷えから引き起こされます。

特に妊娠中は思うように身体が動かせないのでストレスもたまりがちになるのではないでしょうか。

そうならないためには骨盤ベルトなどのグッズを使用して痛みを緩和させる事がおすすめです。

妊娠中のストレスや痛みを無くすために上手に活用してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もおすすめです。

【妊婦さんの肩こりはどうやって解消するの?】妊娠後期まで肩こりを持ちこさないための対処法!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

-腰痛改善, 腰痛解消
-, , ,