肩こり解消研究所

簡単そして肩こり解消効果抜群!誰でも出来る究極の解消法

肩こり 肩こり解消

【肩こり解消もできて痩せることも出来る!】深呼吸ストレッチで痩せる体質になろう!

パソコンやスマホの長時間使用で猫背になってしまっている人は、

多いのではないでしょうか。

猫背になってしまうと呼吸が浅くなり、代謝が落ちてしまいます。

スポンサードリンク

代謝が落ちてしまうと肩こりや太りやすい体質になります。

今回は呼吸がもたらす効果と深呼吸ストレッチについて紹介します。

肩こり解消と痩せる体質を手に入れるには、呼吸と簡単にできるストレッチが大事です。

ぜひ参考にしてみてください。

8fa0b6c73b24a453e46af374a6022390_s

①呼吸の役割は?

呼吸で取り込む酸素は、脂肪燃焼や、老廃物を排出するのに欠かせません。

呼吸が深く、酸素をたくさんと取り込める体は、

脂肪の燃焼も老廃物の排出も活発になり、太りにくく、痩せやすくなります。

①-1 呼吸とは

呼吸とはと聞かれて、きちんと答えられる方はどれくらいいるでしょうか。

呼吸は空気を吸って吐くだけではありません。

呼吸は肺に入るだけではなく、体の隅々まで浸透していきます。

肺⇒毛細血管⇒心臓へ酸素が送られていく、これが肺呼吸です。

しかし、これで終わりではないんです。

酸素はそこから、脳や内臓、手や足などに送られます。

その先で血管は細くなり、酸素は細胞内へと入ります。これが細胞呼吸です。

細胞内へ入った酸素は様々なエネルギーの原料となります。

その副産物として出てきた二酸化炭素が、毛細血管から肺へ戻り、

血管から放出されて、呼気として体外へと出されます。

この一連の流れが呼吸です。

①-2 呼吸が体の硬直をゆるめて、負担を調節する

体の硬直は疲れや生活の乱れでも起こります。

その硬直を解消するためには、栄養と酸素を取り込むことが大切です。

それに適した方法が深呼吸です。

呼吸の効果のひとつに、体の各部位が受ける負担や力のバランスを

調整する働きがあります。

緊張した時に深呼吸すると余分な力が抜けてリラックスします。

一方で下腹が充実し、よし、やるぞと覚悟が決まります。

深呼吸は自分が指示を出さなくても、体が自動的に力を抜くべき部位からは力を抜き、

ゆるんではいけない部位ではその力を保持してくれます。

スポンサードリンク

②深呼吸ストレッチの効果は

②-1 呼吸筋がほぐれて代謝アップ

呼吸筋とは、胸まわりの肋間筋や横隔膜など呼吸に関わる総称です。

忙しい時やストレスなどで硬くなりやすくなります。

呼吸筋に弾力が戻ると体内に酸素をより多く取り込む事ができ、

代謝がアップします。

代謝がよくなると血液循環も良くなるので、首こりや肩こりなどの解消もあります。

②-2 呼吸筋が鍛えられて体幹強化

呼吸筋には、背中にある姿勢を保つ筋肉も含まれます。

深呼吸ストレッチで呼吸筋が鍛えられると、姿勢が良くなり、

お腹、脇腹、背中のラインまで引き締まる。

③痩せるそして肩こり解消!深層筋ストレッチ

③-1 みぞおちゆるめストレッチ

1.胸骨の一番下から、指三本分下にあるくぼんだ所がみぞおちです。

脚を少し開いた状態で椅子に座り、みぞおちに両手の指先を当てて、

鼻から息を吸う。

2.口から息を吐きながら、上半身を前に倒す。

吐ききったら、また吸いながら体を起こす。

これを五回繰り返す。

③-2 胸開きおじぎストレッチ

1.足を肩幅より少し広めに開いて立つ。

両手を後ろに回し、左手首を直角に曲げる。

曲げた部分を右手のひらで覆うようにつかむ。

そして息を吸い込みます。

2.ひざを軽く曲げ、息を吐きながら上半身を前に倒す。

同時に、組んだ腕もできるだけ前側に倒し、

体バウンドさせて三十秒キープ。手を組み替えて同様に行う。

③-3 肋間筋ほぐしストレッチ

1.椅子に座り、脚をそろえて、膝を斜め左に傾けます。

背すじを伸ばし、左手をまっすぐ上に伸ばす。息を吸う。

2.息を吐きながら、右へしなるように左手を十回動かす。

しならせるたびに、お尻の左側を椅子に押しつけるようにする。

脚と手を入れ替えて反対側も同様に行う。

③-4 腕ねじり背中ほぐしストレッチ

1.椅子に座りながら両腕を左右水平に伸ばす。

息を吐きながら、 肩甲骨を前へ倒すように腕を前へねじる。

腰が落ちないように注意。

2.息を吸いながら、胸郭を開くように少し胸を張って、

腕を後ろへねじる。 これを繰り返す。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

呼吸は酸素を体のすみずみまで届けるのに重要です。

呼吸がきちんとできれば、代謝も上がります。

そして肩こり解消もできて、痩せることもできます。

深呼吸ストレッチは簡単に行う事ができるので、

ぜひ取り入れてみてください。

こちらの記事もおすすめです。

肩こり解消グッズで手軽に治す!口コミでおすすめはこれだ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

-肩こり, 肩こり解消
-, ,