肩こり解消研究所

簡単そして肩こり解消効果抜群!誰でも出来る究極の解消法

肩こり 肩こり解消

【ガチガチの肩こりに即効性あり!】つらい時にもすぐに行える簡単解消法!

2016/12/25

仕事などをしている時に、ガチガチの肩こりで仕事に集中出来ない時がありませんか。

長時間、同じ姿勢で作業をしたりしていると筋肉が硬くなってしまい、

肩こりの原因にもなってしまいます。

スポンサードリンク

そんなつらい肩こりの時に即効性がある解消法は、ストレッチや体操です。

ストレッチや体操を行う事は肩こり解消だけでなく、リラックス効果もあります。

今回はガチガチの肩こりに即効性がある解消法を紹介します。

dd6b607a6319e360c9b1f2772ceb63d3_s

①肩こりの原因となる首の筋肉はここが硬くなる!

首の筋肉が硬くなると、肩こりや首こりの原因になります。

それでは首のどの部分が硬くなりやすいのか?

首の筋肉で硬くなりやすいのは、後頭下筋群や僧帽筋の上部、脊柱起立筋で、

いずれも首の後ろ側にあります。

後頭下筋群は後頭部にあります。

首を曲げたりひねったりする時に使う筋肉群です。

デスクワークやスマートフォンなどの長時間使用で首の筋肉が硬くなります。

首の筋肉が硬くなっている人が首を前に曲げると、

これらの筋肉が伸びずにハリを感じます。

逆に首を後ろに曲げようとすると、これらの筋肉がうまく縮まず曲がりません。

頭と首をつなぐ後頭下筋群は小さな筋肉の集合体です。

ストレッチでは伸ばしにくいので、頭と首の付け根をマッサージするのが効果的です。

スポンサードリンク

②肩こりの原因となる肩周りの筋肉はここが硬くなる!

肩周りで硬くなりやすい筋肉といえば僧帽筋です。

僧帽筋は首から背中に広がる筋肉で、肩甲骨の動きに関わります。

デスクワークやスマートフォンでありがちな腕を前に出した猫背の姿勢では、

肩甲骨が外側に広がり、僧帽筋がやや伸びた状態で硬くなります。

一方、体の全面にある小胸筋は縮まったまま硬くなります。

そうなると肩甲骨前側に引っ張られて前傾し、上から覆いかぶさるように固まります。

猫背が助長されてしまったり、胸がが開きにくくなったり、呼吸しにくくなったりします。

また、腕を上げる機会が少ないと棘下筋、小円筋、

大円筋といったわきの下にある筋肉も硬くなります。

これらの筋肉は小さく、そして深部にあるので、硬くなっている事に気づきにくいので注意が必要です。

この筋肉が硬くなると肩こりだけでなく、肩が上がらなくなったり、

四十肩や五十肩の原因になったりもします。

③即効性あり!首の筋肉ほぐし

③-1 首の筋肉マッサージ その1

頭と首の間のくぼみに人さし指と中指を当て、強めの力で押しながら、

首の内側に向かって小さな円を数回描きながら、後頭下筋群をほぐします。

③-2 首の筋肉マッサージ その2

肩甲骨を下げ、左手を後ろに回して手の甲を右の腰骨に当てます。

右手で頭を右前に15秒間倒します。

頭を前や真横にも倒すとほぐれやすい。反対側も同様に行う。

④即効性あり!ネットで話題の肩こり解消法

④-1 あべこべ体操 首がほぐれてやわらかくなる。

出典:konradyuki

1.頭の動き目の動きを逆にします。

頭が上を向くとき、眼球は下に(目では下を向く)。

頭が下を向くとき、眼球は上に(目では上を向く)。

これを5回繰り返します。

2.頭の動きと背中の動きを逆にします。

頭が上に向くとき、背中を丸くします。

頭が下に向くとき、背中をそらします。

これらを5回繰り返します。

3.手を頭にかけ、軽く頭を倒します。

手をかけた状態で左右のお尻を交互に上げます。

これを5回繰り返します。

④-2 3分間肩こり解消ストレッチ

 

出典:ch aroman

1.可動域のチェック

2.肩の準備運動

3.肩甲骨ストレッチ

4.ヨガストレッチ

説明が分かりやすく、この順番通りに行っていくとかなり効果があります。

肩甲骨周りがよくほぐれて肩こり解消効果は抜群です。

1日2セット、2週間継続してください。

④-3 簡単!自動整体で肩こり解消

出典:整体 姿勢屋

状態確認から3つのパターンのストレッチを行います。

とても簡単でどこでも行う事ができて、難しい動作がないので、継続しやすいです。

仕事の合間にも行えてとてもおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

デスクワークやスマートフォンの使用などで、

前傾姿勢を続けてしまうと筋肉が硬くなり、肩こりになってしまいます。

そんな状態に即効性があるのは、マッサージ、ストレッチがおすすめです。

今回、紹介したものは難しい動作がないので、継続しやすいものばかりです。

慢性的な肩こりには運動療法が最適です。

これを機に取り入れてみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もおすすめです。

肩こり解消グッズで手軽に治す!口コミでおすすめはこれだ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

-肩こり, 肩こり解消
-, ,