肩こり解消研究所

簡単そして肩こり解消効果抜群!誰でも出来る究極の解消法

肩こり 肩こり解消

【合わないメガネや眼精疲労が肩こりを引き起こす!】スッキリ解消するにはどうしたらいいの?

メガネが合わなかったり、デスクワークなどで目が疲れていませんか。

最近はパソコンやスマホの普及で目を酷使する事が増えました。

それに伴い、目に不調を訴える方が多いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

目の疲れが肩こりや様々な症状を引き起こす事があり、

その症状が慢性化してしまう事があります。

今回は眼精疲労の原因から解消法まで紹介していきます。

0d1382cfebd6726c12a1a03320f53827_s

①眼精疲労とは、そしてその原因はどんなもの!?

①-1 眼精疲労の原因は

眼精疲労とは、目の痛みや身体の別の場所に症状が出てしまい、それが慢性的に繰り返されます。

疲れ目が引き起こす様々な症状全般のことを指しています。

眼精疲労の症状が出た時に何の処置も行わないで放っておいてしまうと、

肩こり、頭痛などを引き起こしてしまいます。

スマホやパソコン作業で長時間モニター画面を見続けたり、

照明の暗い所で細かい字を見続けたりすると眼に疲労がたまります。

目に合わないメガネやコンタクトレンズの使用でも同じことが言えます。

①-2 眼精疲労は自律神経の乱れを引き起こす

私達は生活の中で当たり前のように物を見ていますが、

物を見る時のピント調整は、脳からの命令による自律神経系の働きが必要です。

眼精疲労が起こる事により自律神経系の働きが乱れ、体を緊張させる神経系が優位に働きやすくなります。

自律神経の乱れはいろいろな箇所に不調をもたらします。

自律神経の乱れは内臓にも強く影響し、胃の不快感や便秘、肩こり、

頭痛、腰痛を引き起こす原因になってしまう場合があると言われています。

スポンサードリンク

②眼精疲労の症状は

②-1 頭痛や吐き気

眼精疲労がひどくなってくると、頭痛や吐き気などの症状が出ることもあります。

眼精疲労が原因の頭痛には緊張型頭痛と偏頭痛があります。

眼精疲労が原因である頭痛は、目の疲労を避けることが重要です。

目の疲労を避けるためには、部屋の明るさ、視力にあったメガネやコンタクトレンズの使用、

パソコンを長時間使用する場合は休憩をこまめにとり、

目をいたわる事が必要です。

これらの事に気をつけるだけでも症状の軽減は出来るので、

意識して取り組んでみてください。

②-2 ドライアイ

ドライアイはどういった事をいうのでしょうか。

目を守るのに涙は欠かせません。

この涙の質のバランスが崩れることによって涙が均等に行きわたらなくなり、

目の表面に傷ができてしまう病気です。

エアコンの使用での目の乾燥、パソコンやスマートフォンの使用、

コンタクトレンズ装用者の増加に伴い、増加傾向にあります。

ストレスなどで自律神経が乱れても、涙の分泌量がコントロールが出来なくなってしまい、

ドライアイになってしまいます。

②-3 肩こり

目を酷使して眼精疲労が悪化してくると、首や肩周りの筋肉が凝り固まってきてしまい、

肩こりの状態になってしまいます。

やはり、目の疲労を取るのが一番の解消策です。

上記の頭痛や吐き気の項で書いた対処策のほかに、ストレッチを行う事で血液循環もよくなります。

③眼精疲労や肩こりを解消するためにはどうしたらいいの?

③-1 メガネやコンタクトレンズを自分に合ったものにする

眼精疲労の原因には、

メガネやコンタクトレンズの度が合っていない事もあげられます。

視力も加齢や生活環境や習慣などで変化します。

まずは視力をきちんとはかり、自分に合ったものをつくりましょう。

③-2 目元を温める

ドライアイの解消には、目元を温めて血行を良くするのが重要です。

目の周辺には交感神経から副交感神経に切り替わるスイッチがあるため、

血行を良くすることでリラックス効果も高まります。

ホットタオルやドラッグストアなどで購入できる、

温熱グッズなどを使用するのがおすすめです。

温熱グッズは夏場に使用すると、余計に暑く感じてしまうので、

そのへんは注意が必要です。

③-3 ツボやマッサージを行う
こめかみをマッサージする

こめかみに中指と薬指をあて、円を描くように押し回します。

力を入れすぎないように注意しましょう。

風池圧マッサージ

1.後頭部の下、首の中央の凹んだ部分から親指2本離れた所にあるのが、

風池です。それを両方の親指で押しながら、両手で頭を包み込む

ように支えます。そして、目を強くつぶります。

2.少し強くつぶっては開くという動きを繰り返します。

さらに眼球だけを左右に動かしたり、ぐるっと回転させたり

眼球運動を繰り返します。

5セット繰り返します。

座りコブラ

1.イスにはあまり深く腰掛けず、スタートポジションはやや体を前傾させて、

両腕は太ももの横あたりにおいて肩の力を抜きます。

2.肩甲骨を近づける感覚で胸を張って、両腕を体の後ろにもっていきます。

3.できるだけ胸を張って、両腕を前後に15秒間ぶらぶらさせる。

5セット行って下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

眼精疲労は肩こりだけでなく、自律神経も乱してしまいます。

特にメガネやコンタクトを使用している方は、度が合っているかどうかも確認してください。

室内で仕事をする方なドライアイ、肩こり、

頭痛などすべての症状を引き起こす可能性があるので、注意が必要です。

解消するにはこまめな休憩をとったり、マッサージをするのが、

おすすめなのでぜひ試してみてください。

こちらの記事もおすすめです。

肩こり解消グッズで手軽に治す!口コミでおすすめはこれだ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

-肩こり, 肩こり解消
-, ,