肩こり解消研究所

簡単そして肩こり解消効果抜群!誰でも出来る究極の解消法

肩こり 肩こり解消

原因は顎?肩こり解消に重要なポイントとは

2016/09/14

肩こりでお悩みの方は多いのではないかと思います。

その原因は様々で、

これをやれば肩こり解消出来るという絶対的なものはないです。

今回はその要因の1つといわれる顎について説明していきます。

スポンサードリンク

顎が関係あるの?

そう思う方はたくさんいると思います。

肩こり解消に顎も関わっているんです。

それでは肩こり解消に関わる顎との関係や原因について説明していきます。

あご

 

①噛み続け癖が原因?原因不明の肩こりとは

噛み続け癖?

みなさんそう思いますよね。

普段、無意識状態の時でも噛みしめてしまう癖。

名称はTooth Contacting Habit 歯列接触癖

肩こり解消と何が関係があるの?

そう思うかもしれませんが、関係あるんです!

普通の体は歯根膜咬筋反射といって上下の歯が当たると離れるように出来ています。

それがなんらかの理由で常に触れている状態になってしまっているんです。

正常な方は唇は閉じていても、歯は離れています。

噛み癖で起きる症状とは何?

首こり、腰のこり、肩こりを発症します。

そしてこりだけでなく頭痛、耳鳴り、めまいなどの症状も引き起こします。

恐ろしいですね。

上下の歯の接触時間が長くなると、

筋肉の緊張や疲労そして顎関節への負担が増えます。

筋肉の緊張や疲労は肩こりには良くないですよね。

その筋肉の緊張や疲労、

顎関節への負担が顎関節症や不定愁訴に関わっている可能性があります。

かんたんチェック法

みなさん自分がどういう状態か気になりますよね。

この方法で調べてみてください。

姿勢を正しくして正面を向いてください。

唇は力を込めず上下を軽く接触させます。

その状態で上下の歯が接触しないように軽く離してみてください。

このとき違和感を感じるようでしたら、歯列接触癖の可能性があります。

スポンサードリンク

②肩こりに繋がってしまう顎関節の負担とは

硬いものを噛んだりすると違和感があったり、

口があまり開かない。

それだけならまだしも肩こりもある。

そんな状態ありませんか。

が原因で肩こりになるんです。

みなさんは顎関節症を知っていますか?

口を開閉する際に動く顎の関節に何らかの異常が起きると、

顎の関節周辺の筋肉や靭帯に悪影響を及ぼします。

顎の関節や噛む時に使われる筋肉に痛みが出る、

口の開閉がスムーズに出来ない、口の開閉で音がするなどの症状が出てきます。

口の開閉で骨がきしむ音やガクン、コキッといった音が耳付近で感じるのは、

顎の関節が耳に近い位置にあるからです。

こうした顎の不快な症状は、顎関節症としてまとめられています。

顎関節の不調が他の部分へ悪影響を与えることがあります。

それが頭痛と肩こりです。

じゃあなぜ顎関節の不調の原因はなに?

原因は食事で使われる筋肉、

噛む筋肉が影響しているんです。

頭部の横と歯を食いしばった時にふくらむ部分、

この2ヵ所の筋肉が緊張して硬くなり、

痛みを出すのです。

③顎関節症の解消ポイントとは

顎関節症の解消するポイントは専門の医者にみてもらう。

それが一番だと思いますが、

そこまでひどくないという方のために予防法を紹介します。

まずは悪い癖の対策です。

1.物を食べるとき片方の顎だけで噛む方は、

両方の歯で噛むようにしてください。

2.横を向きながらテレビを見ながら食事をせずに、

まっすぐみて食事をしてみてください。

3.ほほ杖はつかないようにしてください。

4.くいしばりがないように常に意識してください。

常に顎の力が抜けているかチェックです。

口を大きく開ける癖をつけるとよいです。

5.歯ぎしりになる場合はマウスピースなどをつけてみてください。

6.姿勢の悪さも影響しますので、常に姿勢は意識してください。

※噛みあわせの悪い方は自分で治す事が出来ないので、

専門医にかかり治療してください。

※ストレス状態に長期間さらされている人。

ストレスが続くと、無意識のうちに歯をくいしばっていたり、

肩の力が抜けなくなっていたりします。

ストレスが完全になくなる事はないとは思いますが、

ストレスが少しでもなくなるように生活習慣を見直してみてください。

顎関節症が軽い方は体操でも解消出来る部分があるので紹介します。

1.口を開けられるだけ開けて15秒保持する。

2.顎を前に突き出し 15秒保持する。

3.顎を引っ込めて15秒保持する。

4.顎を右にずらし15秒保持する。

5.顎を左にずらし15秒保持する。

注意:痛い動作は行わないでください。

まとめ

いかがでしでしょうか。

顎も肩こりも私に当てはまる方も中にはいるのではないでしょうか。

肩こりの原因は1つではありません。

顎がおかしいなと思った方は噛み癖を調べてみてください。

それが肩こりの原因かもしれません。

顎の病気を治して肩こり解消につなげましょう。

それではよい1日を。

こちらの記事もおすすめです!

肩こり解消グッズで手軽に治す!口コミでおすすめはこれだ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

 

 

 

 

 

-肩こり, 肩こり解消
-, ,