肩こり解消研究所

簡単そして肩こり解消効果抜群!誰でも出来る究極の解消法

肩こり 肩こり解消

もう悩まない!肩こり解消グッズの枕を選ぶ基準はコレ!

2016/09/14

人生の時間でも1/3は睡眠に使うといわれています。

寝ている間も重い頭を支えている枕。

肩こり解消グッズの中でも特に重要ではないでしょうか。

スポンサードリンク

使っている枕によっては寝起きの状態も変わってくるでしょう。

私は枕が肩こりに与える効果をよく理解しないままつくってしまい、

失敗したにがい経験があります。

みなさんが枕が与える影響を理解する。

そして肩こり解消出来るように、

枕についての注意点などを紹介していきます。

①肩こりになってしまう枕とは

睡眠

出張や旅行先でのホテル及び旅館の枕で首や肩こりがひどい。

そういう時はありませんか。

ホテルや旅館などでは柔らかくて気持ちのよい感じの枕が、

これがよくないんです。

なぜ駄目なのかといいますと、

ホテルや旅館などで使われているフェザー枕は一定の所で止まりますが、

きちんと首を支える場所がないんですね。

枕にとって重要なのは首を支える部分があるかないかなんですね。

なぜ柔らかい枕がよくないのか?

人間は寝ている間でも頭部を守るという機能は働き続けるんですね。

旅館やホテルなどの枕などには限りませんが、

柔らかい枕で寝てしまうと頭部を安定させようと体が働きます。

首や肩周辺の筋肉が力を入れた状態になってしまうんですね。

人間そんなに筋力が力を入れた状態が続くわけがないので、

そういった状態を防ごうとして寝返りをたくさんしてしまいます。

そうすると結果的に眠りが浅くなってしまい、

疲労が取れなくなり、肩こりになってしまいます。

私もホテルや旅館の枕は合わないので、

とても疲れますし、肩こりがひどくなってしまいます。

どうしても合わない場合はホテルや旅館でタオルを借りて、

枕をつくるのも1つの対策かもしれませんね。

それと健康な人の首の骨がどうなっているか分かります?

C字状にカーブしているんですね。

えっ、何の話と思われた方もいると思いますが、

これが寝る時に重要なんですね。

枕が低すぎると首の痛みや肩こりを引き起こす事は、

分かってもらえたと思います。

それとは別に顔もむくむんです。

お酒を飲みすぎたんだよ!

それもあるかしれませんが、

枕が低すぎると首の骨の自然なカーブがなくなり、

頭が心臓より低い位置になります。

そうすると頭や顔の血液循環が悪くなるので、

顔がむくんでしまうんですね。

気をつけてください。

②どれくらいだろう?自分あった枕の高さの決め方

先ほどは枕が柔らかすぎてもよくないという話をしましたが、

じゃあ高いとどうなるの?

高すぎても首や肩に負担が掛かります。

さらにのどを圧迫してしまうんですね。

こんな経験はありませんか?

横向きじゃないと寝られないなあ。

これは枕が高すぎます。

枕が高すぎると仰向けになるのがつらいんですね。

そういう方は少し枕を低くして寝心地を確かめてみて下さい。

スポンサードリンク

正しい枕の高さの基準とは

寝た状態でも首の骨の自然なカーブを保つ。

これがリラックスして眠るコツです。

そしてそれが肩こり解消につながるという事です。

じゃあ寝た状態でも自然なカーブを描く、

首の骨の状態とは?

仰向けに寝て、額と鼻の先端を結んだ線が5度のとき、

首のカーブは立っている時と同じ状態になります。

この状態を保てる枕が良い枕となります。

この状態の時の枕の高さは1~6cmくらいになります。

ちょっと幅があるなと思うのは無理もありませんが、

性別、体型、体格によって変化します。

それだけ個性がでてしまうという事ですね。

平均でいうと男性が4cm前後、女性が3cmくらいが平均です。

太っている人は、標準体重の方よりもが沈み込むので、

沈み込む分をプラスします。

プラスするのは標準体重の方よりも1~2cmくらい高い枕にしてください。

猫背の人の場合は背中に丸みがある分1cmくらいプラスして、

い枕にしてみて下さい。

この高さを基準にしてみて肩こり解消グッズである、

枕を選んでみてください。

③枕なし!5分間ごろ寝で肩こり解消

寝転がるだけで、

肩こり解消や首の問題を解決する方法がある事知ってました?

私も最近知りました。

本当にこれは簡単です。なにも道具はいりません。

ただ仰向けで大の字になって寝転がるだけです。

仰向けになって大の字に寝るだけで、

頭の重さから解放されるので、

首や肩にとって楽な姿勢になるのです。

大の字に寝ると背骨が真っ直ぐに伸びますし、

頸椎も真っ直ぐに伸びます。

5分ほどこの姿勢でいるだけで、

首の休息及び背骨の矯正になります。

ただし、このやり方にも注意点があります。

布団やベットの上では体が沈んでしまい、

真っ直ぐに伸びません。

硬さのある床で行うようにしてください。

ごろ寝をする時には足を軽く開きます。

そして手のひらを上にして腕を広げ大の字になります。

手足の力を抜きひざは自然に曲げた状態にします。

その次に軽くあごを上げるような感じで、

ゆっくり首の骨を伸ばし、後頭部を床にぐっと押しつけます。

その状態で20秒間動作を2~3回行うと首の筋肉強化につながります。

※硬い床で頭が痛い時はタオルなどを敷いてもかまいません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

肩こり解消グッズの枕を選ぶだけでも、

かなり個性があるということが分かったのではないでしょうか。

こういった事が分かっていればオリジナル枕を購入したり、

お金をかけずに自作枕をつくる時に役立つと思います。

ほとんどの人が毎日使用する枕、

これを機会にもう一度見直してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もおすすめです!

肩こり解消グッズで手軽に治す!口コミでおすすめはこれだ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

-肩こり, 肩こり解消
-, ,